ブログ〜Blog〜

2018.10.10

”本物”のはちみつって?🍯基準は自分で持つ!

皆様、こんにちは。

一般社団法人日本はちみつ美容協会 代表東出です。

 

最近でははちみつの記事も増えてきましたね。

そして、はちみつの書籍も増えました。

 

様々なツールからはちみつの情報が取れるようになって

本当に嬉しく思います。

 

当協会もそうですが、情報を発信している人はみんなその時のベスト

その時に持っている”役立てて貰える情報”を書いているのだと思います。

 

しかし、それが必ずしも『正しい』訳ではないことを頭に入れておいて下さい。

そして、情報はアップデートされるものだと言うことも是非覚えておいて

頂きたいと思います。

 

情報に溢れるこの時代だからこそ、皆様には【自分視点】をしっかり持って

情報収集してもらいたいなと思っています。

 

【自分の視点】それはどういうことでしょうか?

例えば、皆様も経験ないでしょうか?

”お水を一日2リットル飲むといい”と一般的に言われている

言わずとしれた健康・美容法ですよね

 

でも私はそんなに水分を摂ったら浮腫む、私はダルくなって動きにくい、眠いなど

一般的にいいと言われている健康・美容法なのになかなかみんなが言うほどいいとは実感できない。

 

なんて経験はございませんか?

 

そう、それはひとそれぞれ体質が違うから

必ずしも皆が同じ効果が期待できるわけではないのですね。

だから、自分の体の声に耳を傾けて

自分の感性をフルに使い、自分にあったものを取り入れたり、食べたりする必要があります。

 

それは”はちみつ”でも同じこと!

こちらでは当協会がいいと思う本物の『はちみつ』のみならず

実践的に使えるはちみつや面白いはちみつ・珍しいはちみつも

ご紹介いたします。

※本物の基準が必要になりますね

☆抗生剤・ホルモン剤がつかわれていない

☆環境問題・環境汚染の心配がない(農薬問題など)

☆餌に砂糖水やシロップ、はちみつ以外のものを与えていない

☆加熱処理されていない

などなど、ここには挙げきれないのですが様々な判断基準があります。

 

その基準を自分で構築していく必要があるということですね。

 

あの人がこう言ってた

テレビでやってたから

エビデンスがあるから

 

という理由ではなく、自分自身の感性・感覚を大切にして下さい。

 

そのためのはちみつ探求の材料として当協会の情報もお使い頂けたら幸いです。